LED照明で快適な職場改善|明るさHAPPY仕事ENJOY

インテリア

助成金が使える

ランプ

LED照明には直管ランプ等の種類があったりします。選ぶ場合には利用する場所や状況に合わせて選択する必要がありますが、直管ランプ型を選択する事で余分な費用が抑えられる傾向があります。
余分な電力を遮断してくれるタイプの種類なので地上自治体によっては助成金が発生したりもします。地球温暖化はあらゆる生態系において防いでおきたい現象です。
海の温度が上がることで行きていける環境を失う魚がいたり、南極や北極の氷が溶けてしまい、シロクマやアザラシなどがいなくなってしまいます。
それだけであればなかなか自分たちに直結下問題として考えられない人もいるかもしれませんが、地球上の温度が上がり、CO2が増えてしまうと地球全体が温まり、緑のカーテンなどでは熱を遮断できないようになってしまいます。
これにより最悪クーラーがきかない、あつすぎる職場で働かなくてはならなくなります。
これは仕事をする上でとても効率が悪くなるのではないでしょうか。パソコンなどの電気機器も暑すぎる環境では使えません。LED照明にすることで蛍光灯に比べて赤外線などをださなくなるためCO2削減を考えた上でも便利なものだと言えます。

CO2の削減の効果がでることで省エネを推奨する機関から助成金が発生する場合があります。自治体などによっては利用できる期間が定められている場合があるため、内装工事やオフィス移転などを考えている場合は専門機関で助成金が出たりするタイミングをチェックしてみることでよりお得に利用できるかもしれません。

Copyright © 2015 LED照明で快適な職場改善|明るさHAPPY仕事ENJOY All Rights Reserved.